薄毛の誤解!”毛穴が詰まったらハゲる”は嘘?

毛穴が詰まるとハゲるというのは、実は疑わしいところって知ってました?

誰でも一度は目にしたことがあるとは思いますが、頭皮のドアップの映像が流れ、毛根に皮脂にような汚れがびっしりついている映像と、綺麗な頭皮の状態の映像が並べられて比べられているところがよく見られます。

テレビや広告などでもよくありますよね。

あんなものを見てしまうと薄毛で悩んでいる人の中には、自分ももしかしたら毛穴が詰まって汚れているのではないかと心配になり、必要でもない商品を買ってしまうことになります。

また、悪質な育毛サロンなんかではそういった映像をわざわざ見せられ、あなたもこのままでは取り返しのつかないことになりますよ、今ならまだ間に合います、などと説明され、高額なローン契約を組まされたという体験談もよく聞きますよね。

でも、冷静になって考えてみてください。本当に毛穴は詰まっているのか?毛穴がちょっとでも詰まると、そこまで危険なのか?

今やほぼ全員が毎日シャンプーでしっかりと髪や頭皮を洗っているなか、そこまで毛穴の汚れが薄毛に直結しているというのはちょっと考えにくいわけです。

昔の日本ではシャンプーなんてもちろんありませんでしたし、髪を洗うのも毎日ではなく数日に一度程度だったことでしょう。では昔の人はみんな毛穴が汚れていて薄毛がひどかったのでしょうか?

視覚的にあそこまでの比較画像を見せるのは、やはり人の不安を煽ったり正当性を装うためにやっているわけで、それらはすべて商品を買ってもらうためのプロモーションであることを念頭に置いておきましょう。

薄毛改善には正しい知識が必要

間違ったアプローチを続けても現状が変わらないのは当たり前です。きちんと原因を分析し、正しい知識をもって対策にのぞまないと効率が悪いどころか、最悪の場合は悪化させてしまう恐れまでありますから。

育毛剤だって同じです。広告文句に騙されて効果のない育毛剤をいくらつかったところでお金の無駄です。しっかりと効果が立証されている育毛剤を使うから効果が期待できるわけで、商品を選ぶ時点である程度勝負は決まっているといってもいいくらいです。

ちなみに最近では優秀な育毛剤が増えていますが、私が個人的に注目しているのはリデンとうい育毛剤です。リデンシルという育毛成分が配合されていて、たしかな改善効果が見込めるようです。

もちろんここで紹介しても鵜呑みにしないで、自分の目で確かめてから判断してくださいね。こちらのサイト(http://リデン効果.com/)で詳しく考察されているのでチェックしてみてください。他にも口コミサイトやSNSの意見なども参考にするとリアルな意見も拾えるのでおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA